​仮想環境の管理

仮想環境(物理環境+仮想インスタンス)を紐づけて把握できます

 

仮想環境の管理機能

 

クラスタグループ

仮想インスタンスが稼働する物理環境と紐づけて登録することができます。

​複数の物理環境上に仮想インスタンスが構築される場合、物理環境と仮想インスタンスを多対多で紐づけで管理できます。(クラスタグループ)

動的環境と静的環境

​開発環境やテスト環境など、Scrap & Build が頻繁な環境(動的環境)と、社内システム等、比較的変更が少ない状態で利用される環境(静的環境)を分け、管理レベルを変えて管理することができます。

ライセンス紐づけ

ライセンスを「デバイス」や「ユーザー」単位ではなく、「クラスタグループ」に紐づけることができます。

​これによって動的環境において、現実的なライセンス管理を可能にします。

2020 © Cross Beat Co., Ltd. all rights reserved.