クロスビートからのお知らせ

株式会社クロスビートからの最新情報をお届けしております。

ADVANCE Manager 推奨機能3 棚卸機能

ADVANCE Manager では、棚卸機能が実装されています。

棚卸でできることは次の通りです。

1.棚卸範囲の設定

2.棚卸項目の設定

3.CSVファイルによる棚卸

Ⅰ.棚卸範囲の設定

棚卸は、全社一斉に実施するだけでなく、部署単位でスケジュールを設定することができます。部署単位で設定した場合には、部署ごとの進捗管理ができるようになっています。

棚卸対象部署のユーザーには、設定により、棚卸開始前に棚卸が行われる旨のメールが通知されます。また、当該ユーザーが、棚卸期間中にログインすると、初期画面に「棚卸期間中です」と表示されるほか、対象の台帳に「棚卸中」の表記がされるようになります。

なお、棚卸期間中は、通常の変更申請ではなく、棚卸の変更申請(是正処理)だけが行えるようになります。

ただし、棚卸期間中も新規追加はできるようになっています。

また、コンフィグレーションの設定により、棚卸期間中は通常のアラートを停止することもできるようになっています。

Ⅱ.棚卸項目の設定

4つの管理台帳とソフトウェアリストはそれぞれ個別に棚卸の対象とすることができます。

また、棚卸の項目も指定できるようになっており、無駄な項目を表示させることなく、棚卸が行える仕組みになっています。

ハードウェア管理台帳では機器種別ごとに棚卸対象が制限可能です。

Ⅲ.CSVファイルによる棚卸

資産毎の棚卸の実施の他、CSVファイルによる棚卸にも対応しています。

 

 

 |更新日時: 2019年10月10日 11:11 AM