利用ソフトウェア分析サービス

リスクを可視化し ソフトウェアの選定を容易に

クロスビートの利用ソフトウェア分析サービスの画像

 SAMを導入していない組織で利用されているソフトウェアの種類は、PCの保有台数の2倍以上にのぼり、危険なソフトウェアが、知られることなく利用されていることも多くあります。 組織の中で利用されているソフトウェアを分析することで、リスクが可視化され、使用可能ソフトウェアの選定を容易にします。

※料金は対象のハードウェア数によって変動します。
※サービス内容は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。
※詳しくは弊社担当コンサルタントまでお問い合わせください。